Tags
No Tags

Frequently used words (click to add to your profile)

javaandroidc++linuxc#objective-ccocoa誰得qtrubypythongamewindowsbathyscaphephpguic翻訳omegattwitterframeworktestbtronarduinovb.net計画中(planning stage)directxpreviewerゲームエンジンdom

最近の作業部屋活動履歴

2013-12-15
2013-12-11
2013-05-25
2013-05-23

最近のWikiの更新 (Recent Changes)

No changes on this wiki.

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)

SampleLCDOutput_DAQmxBase

  • R/O
  • R/O (HTTP)
  • R/W (SSH)
  • R/W (HTTPS)
Fork

Release Files

No download files.

Recent Commits

Rev.HoraAutorMensagem RSS
e58b3bbf2013-12-15 10:38:08alucky4416CHG: README add PinAssign info.
dc0ed92e2013-12-11 21:34:25alucky4416ADD: add README_ja.txt.
f1817a332013-12-11 20:19:49alucky4416CHG: Slightly modified.
32b3c4ac2013-12-11 00:15:01alucky4416CHG: daqmx error handling when dio_init().
1c28ea632013-05-25 16:19:25alucky4416feature: add Init Button, add SIG/SLOT DIO&LCD ready -> e...
b645226b2013-05-23 23:31:05alucky4416Init version, worked SC1602 LCD display.
SampleLCDOutput_nidaqmxbaseについて
  alucky4416@users.sourceforge.jp 2013/12/11

[概要]
NationalInstruments(以下NI)のマルチファンクションデバイス
(いわゆる計測制御用ボード)とnidaqmxbase ドライバのデジタル出力
を使って、LCDキャラクタ液晶に文字列を表示させるサンプル。
なお、LCDキャラクタ液晶は、秋月電子で販売しているSUNLIKE社製
SC1602シリーズの液晶モジュール(日立 HD44780互換)を対象として
います。

NI-DAQmxBaseについてはこちら
http://sine.ni.com/nips/cds/view/p/lang/ja/nid/14480

LCDキャラクタ液晶についてはこちら
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00038/

[デバッグ環境]
ScientificLinux 6.3 (32bit)
  ScientificLinux は RedHatEnterpriseLinux互換のLinuxOS。
  CentOSやScinetificLinuxは、カーネルコンパイルなしにDAQmxBaseを
  インストール可能なので、LinuxでNI製品を動かしてみたい時におもに使って
  います。
  openSUSEにDAQmxBaseをインストールするにはカーネルコンパイルが必須。
  UbuntuやDebianではインストールすらできない。。。

NI USB-6501 (廉価版のUSB接続の24bit デジタルI/Oデバイス)
  http://sine.ni.com/nips/cds/view/p/lang/ja/nid/201630
  Linuxで使う場合はファームウェアをLinux用のものに更新する必要があります。
  nidaqmxbase付属のFWUpdateコマンド使用。
  Linux用に更新した後、WindowsPCにつなぐと再度ファームウェアが更新されます。

nidaqmxbaseのバージョンは3.6を使用。

QtSDK Ver1.2 Linux版使用

[LCDの制御]
  LCDの制御には4bitモードを使用しています。
  また、R/W を GNDに接続(Low固定)にしているため、Writeのみの動作に
なります。
  USB-6501 は、"Dev1/port0"を使用しています。thlcdoutput.cppで固定値に
なっています。
  秒、ミリ秒単位の同期タイマー制御が必要なので、HW制御は、QThread内に
押し込んでいます。(sleep(), msleep(), usleep()はQThread内でしか使えない)


[LCDとDIOの配線]
 DIO        LCD

 P0.5  ---  RS
 P0.4  ---  E
 P0.3  ---  D7
 P0.2  ---  D6
 P0.1  ---  D5
 P0.0  ---  D4

*)LCDのR/WはGNDにしています。Readには対応していません。
*)LCDのVdd/Vssはデジタル出力ボードの+5V, DGNDを使いました。

Latest updated Tickets

No tickets

About Chamber Wiki

Welcome to OSDN Wiki system. Here is your chamber Wiki space.

Check Wiki Guide (English) to refer syntax and functions.