Frequently used words (click to add to your profile)

javac++androidlinuxc#objective-cqtwindows誰得cocoapythonphprubygameguibathyscaphec翻訳omegat計画中(planning stage)frameworktwittertestdomvb.netdirectxbtronarduinopreviewerゲームエンジン

最近の作業部屋活動履歴

2022-03-25
2019-03-04
2019-03-02
2019-03-01

最近のWikiの更新 (Recent Changes)

2019-03-04
2019-03-02
2019-03-01

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)

ファイルシステム

はじめに リソースディレクトリ ドキュメントディレクトリ テンポラリディレクトリ
実行順序 strict.lua

strict.lua

strict.lua の詳しい説明は http://www.lua.org/pil/14.2.html を参照してください。

strict.lua は未宣言のグローバル変数が使用されていないかどうかを検査します。グローバル変数は通常の代入 (nil の代入であっても) において、メイン領域または変数内での代入を使用する前に「宣言」が必要です。これはオプション扱いですが、 Lua コードの開発時に使用することは良い習慣です。

他のソースコードを実行する前に strict.lua を実行するには、アセットライブラリへ strict.luainit.lua の追加、および init.luastrict.lua をインクルード (依存関係の作成) してください。

strict.lua はオリジナルの Lua ディストリビューションのあるサイトからダウンロードできます。


Copyright(C)GiderosMobile.com / Japanese translation by. isVowel

利用条件は Gideros のライセンスに従うものとします。