Download List

Sponsored link

Projeto Descrição

Projectの概要

JSPカスタムタグをベースとした、Webアプリケーションフレームワークです。
SQLの知識さえあれば、データのCRUD操作をメインとした業務システムが 簡単に構築することができます。

このフレームワークは、村田機械株式会社の基幹システムを構築するために 開発され、全ての基幹システムは、これを利用して構築し、稼動しています。

(基本機能)
・ユーザー管理         ・認証・アクセス制御
・多言語対応          ・Excel入出力機能
・ガントチャート表示、編集機能 ・定型帳票作成、発行機能
・定型メール送信機能      ・データベース定義管理機能
・バッチ処理機能

各種詳細情報及びドキュメントについては、openGion@Websiteを参照して下さい。


Java を含む標章は、米国 Sun Microsystems, Inc.の商標であり、同社のJava ブランドの技術を使用した製品を指します。
Excel は、Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
コンテンツ中に記載された社名および製品名は、すべて各社の商標または登録商標です。

System Requirements

System requirement is not defined

Liberado: 2018-03-05 16:05
opengion 5.9.30.0 (4 files Esconder)

Release Notes

5.9.30.0 (2018/03/02) カレンダーポップアップ変更 5.9.28.0で作成した三ヶ月カレンダーを標準カレンダーにします。 ファイル名を変更して対応します。 calendar.jsp -> calendar_old.jsp calendar_3month.jsp -> calendar.jsp

5.9.29.3 (2018/02/23) HTML5ポップアップ キャレット位置挿入のパターンで、正しく値が返せていなかったので修正します。 common/option/ogPchangeData(ret_val, p_this,p_out_Array, p_append)

5.9.29.2 (2018/02/16) メール送信のSTARATTLS対応 暗号化してメールを送信するための、STARTTLSを利用指定出来るようにします。 MAIL_SEND_USE_STARTTLSをtrueにする事で利用します。(標準はfalse) なお、送信ポートはこの設定値とは無関係のため、別途設定が必要です。 (ポート指定がない場合、通常は587ポートを利用) fukurou.mail.MailTX#MailTX( final String host , final String charset ) fukurou.mail.MailTX#MailTX( final String host , final String charset, final String smtpPort ,final String authType, final String authPort, final String authUser, final String authPass ,final boolean useStarttls ) hayabusa.common.SystemData#MAIL_SEND_USE_STARTTLS hayabusa.mail.MailManager_DB#sendMail( final String paraKey, final String systemId, final List<String> emList ) hayabusa.mail.MailPattern#getUseTLS() hayabusa.mail.AbstractMailManager#setUseTLS( final boolean flg ) hayabusa.mail.AbstractMailManager#create( final Map<String, String> params ) hayabusa.mail.AbstractMailManager#send() hayabusa.taglib.MailSenderTag#setUseTLS( final boolean flg ) hayabusa.taglib.MailSenderTag#release2() hayabusa.taglib.MailSenderTag#doStartTag() hybs-taglib.tld gf/jsp/GF6220

5.9.29.1 (2018/02/09) Azureのストレージ対応 以前、bluemixのオブジェクトストレージに対応しましたが、Azureにも対応しておきます。 なお、pluginを利用する際には追加で次の3つのjarファイルが必要です。 azure-keyvault-core-0.8.0.jar,azure-storage-6.1.0.jar,commons-lang3-3.4.jar hayabusa.servlet.FileDownload#doPost( final HttpServletRequest request, final HttpServletResponse response ) plugin.cloud.StorageAPI_azure

Changelog

No Changelogs